本文へスキップ

潟Aイホームは土地建物の調査・開発・相続・売買・賃貸を専門とする会社です

TEL. 048-562-5540

〒348-0071 埼玉県羽生市南羽生3丁目3-8

住宅ローンの注意点CONCEPT

住宅ローン金利の下落

アパートの家賃とローン月々の支払いを考えてください・アパート代は無駄です

ローン概要

 年収 年収は各銀行ともに、概ね300万円を最低線にしています
300万円以下でも承認される場合もありますが、独身
 雇用形態 原則は正社員
契約社員や派遣社員でも、内容次第では承認の可能性はある
パートやアルバイトは対象とはなりません
 収入合算 年収不足の場合は、ご夫婦の収入の合算が可能です
 勤続年数 概ね1年以上です
1年未満の場合は、お勤めの会社に(見込み年収)を出してもらい、年収とします
 年収比率 銀行の審査の項目に(年収比率)があります
住宅ローンを組んだ場合の、1年間に支払うローンの総額を年収で割ったものです
この割合は
30%や35%など、年収で変わります
ただし、審査をする場合の仮の金利は3.3%から4.0%が多いです
※店頭金利の1%や0.8%で計算すると間違います
 埼玉りそな銀行、2021年9月は3.3%です
 毎月各銀行は表示しています
 ボーナス払い 月々の支払いとボーナス払いを併用することができます
ボーナス払いは借入額の
50%までです
月々の支払いは楽になりますが、ボーナスが減ったときが厳しくなります
 他のローン 車のローンなどがあった場合は
1.車のローンプラス住宅ローンとして審査される
2.
車のローンを抹消して住宅ローンのみで審査される
※車のローンなどが終わったタイミングが、住宅ローンの良いタイミングです
 カードローン 銀行カードなどの月々の支払いはきちんとしてください
カードの使い方や支払い記録が審査中に出てきます
滞納などが多い場合は厳しくなります
近年の注意事項 スマホなどの引き落としが遅れた場合
審査未承認となる場合が増えています
※カードの支払記録の中に、スマホの引き落とし記録も出てきます
 事前審査 個人情報や物件の確認が中心です
殆どの審査は、この段階で終わっています
 本審査 書類の原本確認や本人確認が中心です
内容に間違いやごまかしがなければ、事前審査承認の段階で審査は終わっています

         

住宅ローンと契約などの段取り(新築建売住宅の例)

売買契約
手付金と印紙を用意して、売り主、仲介不動産会社、本人で契約します
事前申し込み
必要書類を用意して申込書に記入し、ローンセンタに持ち込みます
本申込み
必要書類の原本を用意し、ローンセンターで本申込みをします
住所移転
現住所を購入住宅の住所に、事前に移転します。新しい住民票と印鑑証明書を用意します。引越し日は、移転の前日辺りにして届け出ます
金銭消費貸借契約
銀行とローン契を結びます
現地確認
建物や境界線の杭などの確認をします。売り主、仲介不動産会社、本人で、土地建物の最終チェックをします
決済引き渡
ローンセンターで、ローンの実行、所有権移転などの登記の実行、鍵の引き渡し、 この日に手続き関係が一通り終わり、住宅は自分のものとなります
引っ越し
引っ越しに合わせて、テレビアンテナ工事、エアコン工事、電気、ガス、水道などの諸手続きを行います
ETC
1.実印は必要です(登記の関係)  2.契約から決済までの間に、他にローンを組まないこと(ローン審査の条件が変わった場合、その後に未承認となる場合がある)    3.年収や勤続年数でローン審査が厳しいと考えられる場合は、契約の前に事前審査を先にすることがある。  4.このごろ見られるのは、ご両親からの住宅購入の贈与です上限2500万円まで無税(相続時精算課税制度)     5.概ね、契約から決済までスムーズに運んだ場合は1ヶ月です
    

バナースペース

潟Aイホーム

〒348-0071
埼玉県羽生市南羽生3丁目3-8

TEL 048-562-5540
FAX 048-562-5541


 代表取締役社長 近藤弘樹
 スマ ホは(羽生市アイホーム)
  
 ツィッター(美味しいお店)
   
    アイホームの動画